佐野屋よろず帳

横浜市の米屋が適当な事書いてます

*

2006年のバケツ稲作り開始

      2014/02/20

去年は忘れちゃったので、今年はしっかりと準備を始めます。
まずは種籾だけど、店に飾ってあった稲。たぶん千葉の農家の人から買った玄米に
おまけで付けてくれた「ふさおとめ」だと思うけど、はっきりとは覚えて無いです(^^;;

ine_20060404_01.jpg

この稲を使って、今年のバケツ稲作りのスタート!
とりあえず手作業で脱穀したのがこれ↓

ine_20060404_02.jpg

バケツ稲を始めるにしては、ちょっと多すぎかなとも思うけど
結構中身が入っていないのもありそうなので、全量使うことにします。

全ての種を1つ1つむしり取ったら、ぬるま湯のボールへ入れて発芽を促します。
本当は塩水選でもする所なんだろうけど、バケツ稲だから手抜きでGO!

ine_20060404_03.jpg
思ったより浮いてくる種が少なかったかな?
浮いた種は全て捨てて残った物がこちら↓
ine_20060404_04.jpg
今日の作業はここまで。
後は発芽するまで待ちです。その間に土を買って来なくっちゃ!

 - お米のこと, バケツ稲 ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事