佐野屋よろず帳

横浜市の米屋が適当な事書いてます

*

ローレライ

   

原作が結構売れたらしいんですが、読んでいないので予備知識0で見ました。
まず最初に思った事は、マンガの「沈黙の艦隊」をイメージさせられましたね。
話の筋としてはまったく違うんだけど、海中で歌声が聞える所や太平洋艦隊に
向かっていくシーンなどなど・・・
マンガと比べるのもどうかと思うけど
CGのしょぼさも手伝って、かなりガッカリさせられる映画です。

それと、佐藤隆太の役は何の意味があったんだろう?
居なくても物語としては成立しているし
無駄なカットだけだったと思えて仕方が無いんですが・・・

 - 邦画 ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事