佐野屋よろず帳

横浜市の米屋が適当な事書いてます

*

影武者

   

戦国武将、武田信玄の身代わり(影武者)の男の話。
影を主役にするからなのか、川中島の戦ではなく長篠の戦が最後の舞台にくる所が凄い
武田信玄といえば川中島の戦いをイメージしちゃうんだけど、メインは信玄ではなく
影だと言う事をしっかり認識されちゃいます。
また、長篠の戦もCGの無い時代なのに凄い迫力です。ロードオブザリングのCGによる
大群とは違ったリアルな大軍のシーンも圧巻です。

それと脇役になる信長や家康もいい感じだけど
武田信廉の山崎努と山県の大滝秀治は最高でした。
あと、元々は勝新太郎が主役をやるはずだったみたいですが、何かの理由で降板らしく
仲代達矢は勝新の影武者も演じたんだろうか?ちょっと見終わってから考えちゃいました。

 - 邦画 ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事