佐野屋よろず帳

横浜市の米屋が適当な事書いてます

*

   

よく、黒澤映画は白黒とカラーとで好みがはっきり分かれるって言うのを見るけど
この「乱」をみてなんとなく、その意味がわかる様な気がします。
息子に裏切られて発狂していく大殿、ちょっとメイクがやりすぎなんじゃないの?
ピーターの演技もちょっと鼻に付くし。
なんと言っても、エンディングが読めちゃったのがガッカリ。でも、エンディングはあの様にしか
出来ないと思うから仕方が無いのかな・・・

 - 邦画 ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事