佐野屋よろず帳

横浜市の米屋が適当な事書いてます

*

復讐者に憐れみを

   

結局の所、復讐するという事は、また新たな復讐を生み何も生み出されない
復讐の連鎖しかないという事なんだろうか。そうなると一体誰に対して憐れみを持てばいいんだろう?
主人公達は不可抗力な部分もあったとは思うけど、人を殺すという意識は確実に持っていたと思う。
そんな中で自分的に哀れだと思えたのは、餓死した一家でした。(微妙にマチガッテイルような気もするけど)
この一家も社長に対して復讐しようとしたんだけど失敗してるから復讐者とは言えないしw

それにしても、オールドボーイもそうだったけど
下手なホラー映画よりも数倍おっかない映画だと思います。

 - アジア ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事