佐野屋よろず帳

横浜市の米屋が適当な事書いてます

*

企業努力とは

   

最近ホントにお客様から福島のお米は大丈夫なのか?って聞かれることが多いです。今は平気だけど、新米はどうなる?
これは今の所ハッキリと大丈夫とは言い切れないけど、今は土壌汚染がないか調べている所だから安心して!って説明するしか無いよね。

それなのに!!!
量販店ときたら、福島米は売れないから置かないで!と来たもんだ・・・
うちのお客さんだけじゃない。

いわき市に行ってきました – 市川稔の米(マイ)情報
昨年秋に収穫したコメは乾燥調整し玄米を倉庫で保管している。 なにも問題はない。 しかし、いわき市にあるそのコメ会社は複数の得意先からキャンセルの通告を受けているという。 会社名は出さないが誰でも知っている有名な企業である。 小生は猛烈な怒りが爆発した。

こちらでも怒ってます。

売れないから置かないなんて、なんだそれ!
売れないものは売れるように工夫するのが企業努力じゃないのか。量販店の企業努力とは、価格を下げることなんだろうか?
それは努力とは言わず、業者イジメって言うんですよ!!!

この間の米パニックの時も、店員を一人説明要因として置くだけで多少はパニックにならずに済んだのに、紙切れ一枚で済ますからパニックが起こるんだよ・・・

福島米だって、説明すれば済むことなのに、何もせずただ陳列から外すなんて、量販店が風評被害の原因を作ってるとしか思えなくなってきたYO!!!

 - お米のこと , ,

ad

ad

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

  関連記事